マイケアふるさと青汁

マイケアのふるさと青汁という名前から健康になれそうな青汁

マイケアのふるさと青汁とは?

野菜不足を補うというイメージの強い青汁。野菜が不足しているから飲み始めた人も多いようです。マイケアふるさと青汁はもちろん野菜不足を感じている人にも飲んで欲しいですが、美容を気にしている人にもおススメの青汁です。美容、健康に関して高い効果を持つマイケアふるさと青汁。

マイケアふるさと青汁の特徴は、ダイエットに効果的なこと。マイケアふるさと青汁は明日葉の茎や葉はもちろん根っこまで使用。希少で滋養効果もある明日葉の根を配合。明日葉は、他の青汁で使用されているケールに比べてると、栄養価の高さの違いが一目瞭然です。

食物繊維、タンパク質、ナトリウム、カロチン、ビタミン類、カリウムという全てにおいて、明日葉の方が優れています。味もケールよりもクセがないので飲みやすさ満点。また、他にも伊豆大島産の明日葉、熊本県産の大麦若葉、島根県産の桑の葉もプラスしているので栄養価がさらにUP。青臭さがなくすっきりした抹茶風味でおいしいですよ。美容効果だけでなく、飲みやすさについても口コミでは好評です。抹茶に近い風味を持っているので、普段の食事の時に飲んでも違和感なく飲めちゃう。水に溶かして飲むのももちろんのこと、他にも牛乳、ヨーグルトに混ぜて飲むこともできます。

マイケアふるさと青汁は飲みやすいので子供でも飲める青汁ですよ。毎日飲むならカロリーが気になりますが、マイケアふるさと青汁は低カロリー。カロリーは1包たったの11キロカロリー!デトックス効果も高いので、ダイエット中の強い味方になってくれそうですね。

マイケアのふるさと青汁は美味しいの?

青汁でとても人気になっている商品はかなり多くあるのですが、マイケアのふるさと青汁も人気になっている商品となっています。
マイケアのふるさと青汁は他の青汁とはちょっと違っていて、主原料となっているのが明日葉になっていて、この明日葉はかなり多くの栄養素が含まれているのでより健康に良くなっている青汁なんです。
健康に良くなっているふるさと青汁ですが、ただ一番気になってしまうのが味ですね。

味によっては飲み続けられないようになってしまいますので、青汁は飲みやすくなっていないといけませんね。
そこでふるさと青汁は味が美味しくなっているのかどうかをここで紹介致します。

ふるさと青汁は今までの青汁よりもかなりのみやすくなってくれていて、抹茶風味になっているのでお茶を飲んでいるような感覚で飲めるようになっています。
ただ美味しくなっているのかどうかとなると、甘みがあるのではないですので、美味しくなっているとは言えないのが事実になります。
抹茶が嫌いとなってしまっている方はこのふるさと青汁はちょっと飲みにくくなってしまっているかもしれません。

ただ今までの青汁のように臭みがありそして苦味が強くなっているのではないので、今までよりも飲みやすくなっているのもこれもまた事実となります。
飲めるのかそれとも飲めなくなってしまっているのかは、実際に飲んでみないと全くわからないようになってしまっているので、まずはお試しとして飲んでみるようにしてみましょう。

マイケアのふるさと青汁ってどうなの?

マイケアのふるさと青汁を飲み始めてから1年くらいになりますが、
飲み始めたきっかけは健康のためでした。ですが、健康面だけじゃなくてダイエットにも効果があったと思います。
また、口コミを見ると便秘解消にも効果があるそうですね。

私は男性ですし、便秘ではないのでその効果をはっきりと試すことはできませんが、
確かに、ふるさと青汁を飲みはじめてからは、便通はよくなった気がします。毎朝必ずトイレで出ますから。
私の場合、便秘ではありませんが、毎日出てる訳ではなかったので、効果はあったのだと思います。
これまでは、出る時間帯がとても不規則でしたが、マイケアのふるさと青汁を飲んでからは、朝の朝食を食べた後には必ず出るようになりました!なんだかお通じの話ばかりですいませんね。
でも、毎朝すっきりしますから、気分爽快で仕事をすることができますよ。

それに、その効果があったせいか、これまでメタボなお腹がへっこんできたと思います。
実際に体重を測ったら、飲み始めて半年で5Kgは痩せました。1年後の今は10Kgくらいは痩せたので、かなりダイエットにも効果があるのではって思っています。
この青汁を飲む以外のことは何もしていませんから、きっとふるさと青汁を飲んだ効果だと思いますよ。

なので、私みたいなメタボな男性にもおすすめですが、便秘に悩んでいる女性にもおすすめしたいと思います。
ビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり入ってますから、健康になるだけではなく、健康的なスタイルにもなれるのでしょうね。

マイケアふるさと青汁の栄養素

マイケアふるさと青汁は明日葉を主原料とする青汁です。
ここでは、マイケアふるさと青汁の原料について紹介していきます。

まずは、明日葉に含まれる栄養成分を検証してみます。
・カルコン
カルコンは明日葉のみに含まれる成分です。
カルコンは、抗炎症性と抗腫瘍性を持つ成分で、がんの予防効果が期待できるとのことが研究で判明しています。

・クマリン
クマリンは、明日葉特有の成分で、茶カテキンや大豆イソフラボンと同様、ポリフェノール系の栄養素です。
抗酸化作用と抗菌作用を持ち合わせているため、高いアンチエイジング効果が期待できます。

・植物性乳酸菌
植物性乳酸菌とは、味噌や漬物といった植物の発酵食品に含まれる乳酸菌のことです。
植物性乳酸菌は日本人が古くから食してきているため、植物性乳酸菌は日本人に合うと言われています。

マイケアふるさと青汁は、美容や健康効果が高いと言われていますが、飲みやすいことでも定評があります。
明日葉の青汁は、抹茶のような味わいを醸し出すため、水に溶かすばかりではなく、牛乳やヨーグルトとも相性がいいです。
牛乳で割ったマイケアふるさと青汁は非常に飲みやすく、子供でもごくごく飲めます。

マイケアふるさと青汁では、明日葉の茎や葉はもちろんですが、根っこまでまるごと使用しています。希少価値が高く、滋養効果も持ち合わせている明日葉の根を使用したマイケアふるさと青汁は、明日葉の栄養をしっかり摂りたいという方に特にお勧めします。

マイケアのふるさと青汁を飲んだらどういう効果があるのか

ふるさと青汁というと青汁の種類の中ではかなり有名な青汁となっておりますがどういう効果がある青汁なのかをこの機会にしっておくといいでしょう。

では、早速このふるさと青汁の効果についてですが、その効果を知る前に青汁の効果がそれぞれで違うのはどうしてなのかというところを知っておいて貰いたいのですが効果というのは原材料の効果となります。昔の青汁はケールという原料を利用して作られておりましたが、今ではこのケールだけではなく明日葉や大麦若葉を利用しております。このマイケアのふるさと青汁の原料は明日葉です。昔の青汁とは違う原料でつくられておりもちろん効果も明日葉の効果となります。

どのような効果があるのかというと簡潔に説明するとがん予防、健康面全般に特に効果があるといわれております。特にがん予防については話題になっているほどになりますので、その点も理解しておいてはどうでしょうか。私自身はまだこのマイケアのふるさと青汁を購入していませんがやはりがんなどに効果があるのでしたら飲んでみようかなと思います。ただ、このふるさと青汁を飲んだからといって必ずしもがんにならないという保証はありませんので心配な方は是非健康診断を受けてください。このふるさと青汁の大きな特徴はこの点になりますがまだ細かい効果もありますので出来るだけ多くの効果を理解しておくといいでしょう。

マイケアが販売している「ふるさと青汁」の効果について
私が実際に飲んでいる体験も交えて紹介していきます。

ふるさと青汁は主原料として八丈島の明日葉が使われています。こちらの明日葉は、美容と健康に効果が抜群だと言われています。
八丈島には豊かな土壌がありますから、そこで育成された明日葉には、栄養分がぎっしりとつまっているのです。
ビタミンやミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれているため、他の青汁でよく見られるケールよりも栄養分は多いです。

また、ふるさと青汁のもう1つの特徴としては、カルコン』が含まれているということがあります。
カルコンは、明日葉の特有の植物由来成分で、
その成分が健康面や病気の予防、改善に効果があると研究でしっかりと証明されています。
このカルコンは、血栓予防やセルライトに対して、予防、改善の効果があるとされています。
セルライトは女性の方でそれで悩んでいる人が多いので、女性には嬉しい効果ですよね。

また、明日葉にはクマリンという成分も含まれています。
このクマリンには抗菌効果の作用がありますので、肉体の機能を活性化させる働きがあります。

このようにふるさと青汁には様々な効果が期待できますが、
実際に私が飲んだ時の効果としては、寝起きがすっきりするようになりました。
毎朝しっかりとお通じが出るようになりましたし、病気にかかりにくくなったと思います。

人間にとっては十分な栄養を採ることが大切です。
マイケアのふるさと青汁は栄養バランスが良くない人にとって
おすすめなので一度試してみると良いでしょう。

マイケアのふるさと青汁の口コミは?

マイケアが販売している「ふるさと青汁」の口コミについて
私の体験談を交えながら紹介していきます。

ふるさと青汁は、テレビや雑誌広告などの多くのメディアに露出しているため、
とても有名ですが口コミでも評判になっているようです。

マイケアのふるさと青汁に主原料として使われている明日葉は、
ケールと比較すると栄養面ではとても高いのですが、そのままだと味にくせがあって飲みにくいという特長があります。
それに、大麦若葉と桑の葉を混ぜることによって、
栄養素を生かしたまま、とても飲みやすい仕上がりになっていると、多くの口コミサイトで評判になっています。

実際に私も試しましたが、とても飲みやすいと感じました。
薄めの抹茶のような味でくせがないですし、青汁独特の匂いもないので、
青汁が苦手な方でもお子さんでも口当たりよく飲めるのではないでしょうか。

また、他の飲み物と混ぜても飲みやすいのが特徴です。
牛乳と混ぜるとよりマイルドな飲み物になります。また、野菜ジュースと混ぜるとより栄養が高いものになりますし、
飲み応えも出てきます。

ふるさと青汁を飲んでいる人の口コミを読んでみると、むくみが解消したとか疲れたとれやすくなった
といった効果が出ている人が多いようです。
明日葉は特にむくみに効くと言われているために、
女性の方がこのむくみ解消の効果に喜んでいるみたいです。

私の場合は、仕事の疲れが翌朝にとれるようになったのと、
病気にかかりにくくなったという効果があしました。